首都圏・関西エリアの不動産売却・購入はセンチュリー21 株式会社グローバル不動産販売 > 株式会社グローバル不動産販売 京都店のブログ記事一覧 > 洋室から「和室」へ!リノベーションで使い勝手や快適性も向上!?

洋室から「和室」へ!リノベーションで使い勝手や快適性も向上!?

≪ 前へ|間取り図にある「サービスルーム」とはどんな部屋?   記事一覧   草屋根はエコでメリットいっぱい!メンテナンスから助成金まで徹底解説|次へ ≫

洋室から「和室」へ!リノベーションで使い勝手や快適性も向上!?

日本でも洋室が主流となり、和室のないマイホームも少なくありません。
しかし、近年、伝統的なよさを知る世代だけでなく、若いファミリー層などの間でも、和室の魅力が見直されています。
この記事では「洋室から和室へのリノベーション」をテーマに、メリットやデメリット、各種リノベーションの工事内容や費用も解説します。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

「和室」はメリット多数!洋室からのリノベーション

「和室」はメリット多数!洋室からのリノベーション

メリット1:用途の多い「和室」で広がる暮らし

和室といえば、伝統的な客間を連想されやすいです。
すると、「かしこまったおもてなしは年に数回しかない…」とリノベーションに迷われる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、洋室からのリノベーションでは、現代の暮らしにフィットする和の空間を実現することが可能です。
たとえば、寝転がれる「くつろぎの空間」にも、和室はぴったり。
寝転んでも畳がやわらかいので負担がなく、裸足でも畳の心地良くあたたかみのある感触がメリットです。
冬になればこたつを出して、家族団らんもできますよ。
また「子どもを遊ばせるスペース」にも、適しています。
畳のやわらかさは、小さな子どもが転んでもケガがしにくく、安心できるメリットがあります。
赤ちゃんのうちは、オムツ替えにも便利ですよ。
洋室から和室へリノベーションすることで「家事スペース」として使うのもおすすめです。
洗濯物をたたんだり、アイロン台を出したり、家事をしていると床面を広く使いたいときも多いので、畳の空間が重宝します。
もちろん「客間」としても活躍します。
座布団を出せば応接間になりますが、布団を敷けば、そのままくつろいで泊まってもらえます。
洋室から、和の空間に変えることで、おもてなしにふさわしい格調も感じていただけそうですね。

メリット2:畳の「い草」が与える効果

日本の伝統的な床材である「畳」には、あたたかく、やわらかな手触り以外にも利点があります。
ひとつは、畳1枚で500㎖の吸湿をするともいわれる、「調湿効果」です。
畳は、周りの湿度が高まると水分を吸い、部屋の湿度が下がれば水分を放出します。
リノベーションで、日本の風土に適した和室にすることで、夏も冬も快適に過ごせるのがメリットです。
さらに、い草による「リラックス効果」も期待できます。
い草特有の香りのよさに、思わず深呼吸したくなる人も少なくないでしょう。
い草の香りで、森林浴のようなリラックスを得られるといわれます。
洋室にはない魅力ですね。

メリット3:「押し入れ」で収納力UP

通常、洋室の収納はクローゼットとなります。
リノベーションして、収納を押し入れにかえると、収納力の向上が期待できます。
一般的な洋室のクローゼットよりも、押し入れのほうが、奥行きがあるからです。
また、布団だけでなく、シーズンだけ使うひな人形やクリスマスツリーなど、大きな家財もすっきりしまえますね。

メリット4:現代の家との「調和」の可能

現在のリノベーションでは、住む人の世代や好みにあわせて、和室のデザイン性を高められることもメリットです。
とくに畳にはバリエーションもあり、組み合わせ次第で、フローリングの洋室とも調和するモダンな空間にできますよ。

デメリット1:大型家具で跡が残る可能性

洋室から、畳の空間になることで家具の置き跡が残る場合があります。
たとえばソファーを配置した場合など、足の跡がついたら、水をしぼった布をへこんだ部分において、焦がさないように上からアイロンをあてると、もとに戻りやすいですよ。

デメリット2:和室特有のお手入れが必要

洋室とは違い、畳やふすま、障子など、和室ならではの設備があります。
とくに、ふすまや障子は破れやすいので、ペットや小さな子どもがいる場合には、注意をしなくてはなりません。
畳のメンテナンスや障子のはりかえなど、特有のお手入れがありますが、手間をかければ和室のよさも維持しやすいです。

床や壁を洋室から和室にリノベーションする方法や費用

床や壁を洋室から和室にリノベーションする方法や費用

フローリングを「畳」にする工事と費用

洋室からのリノベーションでは、フローリングを畳に変えることが大きなポイントとなりますね。
畳にリノベーションするには、2つの方法があります。
ひとつは、いったんフローリングをはがして、床の下地材から手を加え、厚みのある畳を敷く方法です。
この方法では、天井が低くなることもなく、扉の開閉もスムーズなままでしょう。
ただし費用は、高額となり30万円ほどが目安です。
一方、洋室のフローリングの上に、畳を敷く方法だと、費用は6万円前後までおさえられるでしょう。
ただし、天井が低くなる可能性など、リスクもあります。
また、リノベーション時には畳の種類を選べるのも利点です。
正方形の「琉球畳」を採用すれば、費用は工事費を含め、6畳で30万円くらいまでが相場です。
さらに、従来のい草の緑色以外を選びたいなら「カラー畳」がおすすめです。
6畳で20万円前後みておくとよいでしょう。

「壁」で希望する和の空間へ

洋室から和室へ雰囲気を変えるには、「壁」も重要な要素です。
リノベーションで、クロス以外にも、多彩な素材を選んで、壁にすることが可能です。
とくに、石灰やホタテ貝を使った日本古来の塗り壁は、調湿のほかにも、脱臭効果もあり、そのよさが見直されています。
健康の面でも、洋室にない魅力がリノベーションで手にはいります。
費用については塗り壁の場合、6畳のリノベーションで、漆喰なら8万円から20万円ほど、リーズナブルな聚楽は5万円から10万円ほど、珪藻土なら6万円から20万円ほどが目安になりますよ。
クロスを交換するだけのリノベーションなら、さらに安くおさえられるでしょう。
和室に似合うデザインのクロスも豊富ですよ。

天井や収納も洋室から和室へ!リノベーションで1室変えたときとの費用目安

天井や収納も洋室から和室へ!リノベーションで1室変えたときとの費用目安

クローゼットから「押し入れ」へ

押し入れは、大容量の収納で、和室なら布団をなおす場所としても、リノベーションが必要になります。
押し入れの襖もあわせて、5万円以内が、ひとつの目安といえそうです。

「天井」のリノベーション

洋室から和の空間にリノベーションするとき、天井も雰囲気のあうものにしたいですね。
和室向きのクロスもありますが、壁と同じで、クロスの張替えなら1㎡あたり900円くらいから、安価におさめることも可能です。

ドアを「引き戸」にする

開き戸のドアから、和室に適した引き戸へリノベーションするときは、まずドアを撤去することにもコストがかかります。
そのあとサッシなどを設置するので、費用が30万円前後みておく必要があるでしょう。
しかし、洋室のドアを活かす方向でなら、3万円ほどで済むケースが多いようです。

「小上がり」を設ける場合

洋室に、小上がりを設け、畳コーナーにするリノベーションも人気です。
リビングやダイニングの一角に設けることも多く、本格和室よりも、気軽に使うことできますね。
畳の下を収納スペースにすることも可能で、ケースによっては60万円ほどかかります。

「1部屋まるごと」施工したときの目安

洋室から和室へ、まるごとリノベーションする場合には、天井、壁、床、ドア、収納まで、部屋中に手を加えることになります。
一般的な目安で50万円ほどかかります。
また、こだわった塗り壁になどを採用すると費用はアップします。

まとめ

洋室から「和室」へと変えるリノベーションについて解説しました。
日本の気候にもあった和室は、高い調湿効果などで、さらに生活を快適にくれるでしょう。
使い勝手も、デザイン性も家族のスタイルに合わせられるので、子育てファミリーの間でも、畳コーナーなどが人気なのも納得ですね。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら
≪ 前へ|間取り図にある「サービスルーム」とはどんな部屋?   記事一覧   草屋根はエコでメリットいっぱい!メンテナンスから助成金まで徹底解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

寺岡 康司 最新記事



寺岡 康司

お客様のご要望に合わせて、最適なご提案をいたします!

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


大阪市阿倍野区相生通2丁目の売地

大阪市阿倍野区相生通2丁目の売地の画像

価格
1,180万円
種別
売地
住所
大阪府大阪市阿倍野区相生通2丁目6-17
交通
聖天坂駅
徒歩7分

東大阪市加納8丁目の売地

東大阪市加納8丁目の売地の画像

価格
580万円
種別
売地
住所
大阪府東大阪市加納8丁目34-12
交通
住道駅
徒歩10分

東大阪市横小路町1丁目の中古一戸建

東大阪市横小路町1丁目の中古一戸建の画像

価格
580万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府東大阪市横小路町1丁目4-2
交通
瓢箪山駅
徒歩25分

京都市山科区安朱中溝町の中古一戸建

京都市山科区安朱中溝町の中古一戸建の画像

価格
1,080万円
種別
中古一戸建
住所
京都府京都市山科区安朱中溝町49-6
交通
山科駅
徒歩8分

トップへ戻る