首都圏・関西エリアの不動産売却・購入はセンチュリー21 株式会社グローバル不動産販売 > 株式会社グローバル不動産販売 京都店のブログ記事一覧 > 住み替えローンを借りるメリットは?旧居のローンはどうするの?

住み替えローンを借りるメリットは?旧居のローンはどうするの?

≪ 前へ|京都市内で不動産物件の資産価値が落ちにくいエリアはどこ?   記事一覧   住み替えローンを借りることができる年齢の上限は何歳まで?|次へ ≫

 

念願叶い、やっと購入することができたマイホーム。

 

しかし急な転勤や家庭の事情、ご近所付き合いのトラブルなどから仕方なく新しい家への住み替えが必要になることがあるかもしれません。

 

その場合、現在住んでいる家の住宅ローンはどう返済すればいいのかわからない方も少なくないでしょう。

 

そんな方が利用できる可能性があるのが住み替えローンです。

 

今回は、住み替えローンの制度やメリットについてご紹介します。 


住み替えローン


住み替えローンを借りるという選択肢


住み替えローンとは、今住んでいる家を売却しても残債がある場合、残債と新居の購入資金を合算して借りることができるものです。

 

例えば現在の家の住宅ローンが2,000万円残っていて、売却金額が1,800万円だとすると、 200万円が残ることになります。

 

そして新しい家のローンが2,000万円の場合、この金額に旧居の残債を上乗せして合計2,200万円を借り入れることができるんです。

 

ただし、現在の家の売却代金によって完済できる方は、住み替えローンを借りることができません。

 

また、残債があっても自己資金や親からの資金援助で完済できる可能性がある方は、必ずしも住み替えローンを組む必要性はありません。

 

とはいえ、自己資金を資産運用に回したい、急病にかかった時のために蓄えを作っておきたいなどの理由があるなら、住み替えローンを申し込むのも一つの方法です。

 

自身の経済状況に合わせて住み替えローンを検討することが大切です。

 

住み替えローンを借りる時のポイント


住み替えローンを借りる際は、金融機関から売却と購入の決済日を合わせることを条件として提示されます。

 

そのため、旧居の売却を先に進めつつ新居購入のスケジュールも立てて進めると、ある程度売却と購入の目処がつきやすくなります。

 

また、住み替えローンを希望していることを不動産会社に伝えておくと、不動産会社が決済日を調整してくれますよ。


住み替え検討中

 

住み替えローンを組むメリット・デメリット


住み替えローンを組む一番のメリットは、自己資金を減らさずに新しい家へ引っ越せるということです。

 

現在の家の売却金額で住宅ローンが完済できない時、それがネックになって住み替えを躊躇している方にはオススメです。

 

一方でデメリットは、スケジュールがタイトになりがちな点です。

 

住み替えローンは売却と購入の決済日を揃えなくてはならないので、現在の家の売却が決まってからすぐに新しい家を探す必要があります。

 

自分の気に入った物件があれば良いのですが、見つからなかった場合は少し妥協して家を購入しなければいけないことがあるかもしれません。

 

まとめ


住み替えローンについてご紹介いたしました。

 

どうしても住み替えが必要になった方、現在の家の売却金でローンを完済できない方は一度ご検討されてみてはいかがでしょうか?

 

京都・大阪で住み替えローンを利用した不動産購入を検討している方は、センチュリー21グローバル不動産販売までぜひご相談ください

≪ 前へ|京都市内で不動産物件の資産価値が落ちにくいエリアはどこ?   記事一覧   住み替えローンを借りることができる年齢の上限は何歳まで?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


東大阪市加納8丁目の売地

東大阪市加納8丁目の売地の画像

価格
580万円
種別
売地
住所
大阪府東大阪市加納8丁目34-12
交通
住道駅
徒歩10分

野洲市吉川の売地

野洲市吉川の売地の画像

価格
380万円
種別
売地
住所
滋賀県野洲市吉川1332
交通
野洲駅
バス14分 吉川 停歩1分

京都市左京区浄土寺馬場町の売地

京都市左京区浄土寺馬場町の売地の画像

価格
3,280万円
種別
売地
住所
京都府京都市左京区浄土寺馬場町26-5
交通
出町柳駅
バス8分 浄土寺 停歩4分

東大阪市横小路町1丁目の中古一戸建

東大阪市横小路町1丁目の中古一戸建の画像

価格
680万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府東大阪市横小路町1丁目4-2
交通
瓢箪山駅
徒歩25分

トップへ戻る