首都圏・関西エリアの不動産売却・購入はセンチュリー21 株式会社グローバル不動産販売 > 株式会社グローバル不動産販売 京都店のブログ記事一覧 > マンション購入時の賢い選び方 見極めポイントは将来の資産価値への影響

マンション購入時の賢い選び方 見極めポイントは将来の資産価値への影響

≪ 前へ|高層マンション購入におけるメリットとデメリットとは?   記事一覧   不動産購入前に知っておこう!建ぺい率と容積率とは何か?|次へ ≫

マンション購入を決める場合、必ずしもそのマンションに永住するとは言い切れないと思います。

子供が大きくなって一人暮らしを始めたら部屋が余りますし、最終的に資金繰りをして別の家に住むことを考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで重要になるのが、マンションの資産価値です。

マンションを購入する際には、そのマンションの価値を見極めるようにしましょう。


マンションの価値について説明する営業マン


マンション購入時の賢い選び方① 住みやすいかどうか


ご自身が住むときにも必ず気にする点と言えますが、生活の利便性はマンションの価値を高めてくれます。

例えば、駅から徒歩10分圏内は必要条件と言えますし、近隣にスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどのお店があるかどうかも、マンション購入を決める際の判断材料となるでしょう。

ご自身が判断材料としている点は、必ず他のマンション購入者も気にする点だと思うようにしてください。

その事実を理解していれば、資産価値の高い物件を選べるようになると思います。


マンション購入時の賢い選び方② 立地も重要


マンションの立地も重要なポイントです。

いくら設備が豪華で間取りも満足いくものであったとしても、最寄り駅から30分も歩くような場所だったり、生活に必要なお店が徒歩や自転車で行けないような範囲にあるようでは、決して住みやすいとは言えません。

こうした立地条件は、いざマンションを売る際のPRポイントに影響するだけでなく、売却査定額や売り出し額にも大きく影響します。

少しでも利益が出るような売却を望むのであれば、そうした立地が良いマンションを購入することが賢い選び方と言えます。


マンション購入時の賢い選び方③ ネームバリュー


マンションの価値が上がるイメージ


最後は「ネームバリュー」についてご紹介します。

 

ネームバリューと言っても、単純にマンション名の価値だけでなく、市街地中心部や高級住宅街・ターミナル駅など、「〇〇に住んでるなんてうらやましい!」と言われるような価値も含めます。

そうしたネームバリューがあると資産価値を高めるポイントの一つとなるため、マンション購入時はその点にも注目してみましょう。


まとめ


マンション購入時の賢い選び方についてご紹介しました。

ご紹介いたしましたポイントを全て備えたマンションはそう簡単に購入できませんが、せっかくのマンション購入です。

高い価値を保ち続けてくれるマンションを購入して、将来に保険をかけてみてはいかがでしょうか。

 

京都・大阪で賢く選んでマンションを購入するなら、センチュリー21グローバル不動産がお手伝いいたしますので、お気軽にお問い合わせください

≪ 前へ|高層マンション購入におけるメリットとデメリットとは?   記事一覧   不動産購入前に知っておこう!建ぺい率と容積率とは何か?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


大阪市阿倍野区相生通2丁目の売地

大阪市阿倍野区相生通2丁目の売地の画像

価格
1,280万円
種別
売地
住所
大阪府大阪市阿倍野区相生通2丁目6-17
交通
聖天坂駅
徒歩7分

東大阪市加納8丁目の売地

東大阪市加納8丁目の売地の画像

価格
580万円
種別
売地
住所
大阪府東大阪市加納8丁目34-12
交通
住道駅
徒歩10分

野洲市吉川の売地

野洲市吉川の売地の画像

価格
380万円
種別
売地
住所
滋賀県野洲市吉川1332
交通
野洲駅
バス14分 吉川 停歩1分

京都市西京区桂清水町の売地

京都市西京区桂清水町の売地の画像

価格
4,280万円
種別
売地
住所
京都府京都市西京区桂清水町13-3
交通
桂駅
徒歩12分

トップへ戻る