首都圏・関西エリアの不動産売却・購入はセンチュリー21 株式会社グローバル不動産販売 > 株式会社グローバル不動産販売 京都店のブログ記事一覧 > 一戸建てを購入したら先を見越してリフォームについて考えよう

一戸建てを購入したら先を見越してリフォームについて考えよう

≪ 前へ|一戸建ての購入~スマートハウスへお引越し~   記事一覧   リフォームをお考えの方必見!住みながらでも工事は可能なの?|次へ ≫

家にも寿命があります。


これから一戸建ての購入を検討している方。


不動産の購入の際にはリフォームなど先を見越して、一戸建ての購入を検討することをおすすめします。


今回は一戸建て購入を検討している方にリフォーム時に行うポイントについてご紹介します。


一戸建てのリフォーム~家の寿命はどれくらい~


一戸建てのリフォーム


一般的に木造の一戸建ての場合の建て替えの平均は30年ほどと言われています。

 

しかし、メンテナンスをしっかり行っていればその倍以上の期間生活をすることが可能です。

 

新築一戸建ての場合、築10年目がポイントになります。

 

10年も経つと使用されている材料も劣化していき、それをほったらかしにしておけば劣化が加速してしまいます。

 

劣化を出来るだけ抑える為にも、築10年目で一度リフォームを検討してみてはいかがでしょうか。


一戸建てのリフォーム~外装~


メンテナンスで最も大切なのは外装。

 

経年劣化によって一番影響を受けやすいのが外装になります。

 

ひびや傷などが目立ち、塗装が剥げてくるので再塗装を行わなければなりません。

塗料の種類によっても金額が異なってきますが、フッ素系の塗装であれば耐久性も高くなるのでメンテナンスを行う期間も長くなり、安く済む場合もあります。

 

その他、屋根裏やサッシまわりのゴムパッキンの交換、ベランダの防水工事、防蟻工事なども忘れてはいけません。

 

メンテナンスをして、必要であればしっかりとリフォーム工事を依頼することをおすすめします。


一戸建てのリフォーム~内装~


目に見えて劣化の分かる外観とは反対になかなか気づきにくいのが内装部分。

 

しかし10年も経てば内装も劣化が進みます。

 

特にキッチン部分はメンテナンスかリフォーム工事が必要で、換気扇類や食器洗い機、コンロのメンテナンスや交換が必要です。

 

またドアの開け閉めの調整やトイレや浴室などのタイルや浴槽の交換なども、必要になるので、一通り業者の方に確認してもらうことをおすすめします。


一戸建てのリフォーム~どのくらいの料金がかかる?~


一戸建てのリフォーム


10年の経った一戸建てで掛かるリフォームの費用は50万円~200万円ほどが必要になります。

 

10年後の為に少しずつリフォーム用の積み立て貯金をしておけば、いざリフォームが必要になった際も工事がすぐに行ことができるでしょう。


まとめ


いかがでしたか?

 

今回は一戸建てを購入した後に行うリフォーム工事についてご紹介しました。

 

購入して終わりでは無いので、その後のメンテナンスもしっかり行いましょう。

 

センチュリー21グローバル不動産販売では、不動産を豊富に取り扱っている他、リフォーム工事も行っております

 

不動産探しで何かご不明な点等ございましたら、お気軽に当社へご相談ください

≪ 前へ|一戸建ての購入~スマートハウスへお引越し~   記事一覧   リフォームをお考えの方必見!住みながらでも工事は可能なの?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


東大阪市加納8丁目の売地

東大阪市加納8丁目の売地の画像

価格
580万円
種別
売地
住所
大阪府東大阪市加納8丁目34-12
交通
住道駅
徒歩10分

野洲市吉川の売地

野洲市吉川の売地の画像

価格
380万円
種別
売地
住所
滋賀県野洲市吉川1332
交通
野洲駅
バス14分 吉川 停歩1分

東大阪市横小路町1丁目の中古一戸建

東大阪市横小路町1丁目の中古一戸建の画像

価格
680万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府東大阪市横小路町1丁目4-2
交通
瓢箪山駅
徒歩25分

京都市左京区浄土寺馬場町の売地

京都市左京区浄土寺馬場町の売地の画像

価格
3,280万円
種別
売地
住所
京都府京都市左京区浄土寺馬場町26-5
交通
出町柳駅
バス8分 浄土寺 停歩4分

トップへ戻る