首都圏・関西エリアの不動産売却・購入はセンチュリー21 株式会社グローバル不動産販売 > 株式会社グローバル不動産販売 京都店のブログ記事一覧 > 固定資産税と都市計画税に関する京都市の特例措置『わがまち特例』とは何?

固定資産税と都市計画税に関する京都市の特例措置『わがまち特例』とは何?

≪ 前へ|今さら聞けない都市計画税とは何?税率や計算方法を解説!   記事一覧   最近の戸建てで人気のオープン外構 そのメリット・デメリットは?|次へ ≫

不動産を取得したら、固定資産税と都市計画税を毎年納めることが義務付けられています。

しかし、この税金の負担は結構大きく、「もう少し安くならないかな」と思う方も少なくありません。

そうした負担を軽減するための特例として『わがまち特例』があるのです。

今回は、固定資産税と都市計画税に関係する特例措置についてご紹介しましょう。


固定資産税と都市計画税に関係する特例措置の概要とは


京都市の風景


固定資産税と都市計画税を含む地方税の特例措置は、これまで国が一律で内容を定めていました。

それが2012(平成24)から、各地方自治体が自主的に判断をして課税標準を決定できるようになりました。

これがわがまち特例です。

地方自治体によって、特例を受けられる条件などは異なってきますが、こうした特例によって、地元をもっと住み良い街にしていくことができるのです。


京都市が実施する固定資産税と都市計画税の特例措置の内容とは


ここでは京都市が実施する特例措置についてご説明します。

京都市では、固定資産税と都市計画税に関する特例措置を実施していて、この制度を利用し、保育施設や都市公園などの普及を図ることを目的としているそう。

例えば、自宅で保育事業を始めたいという方は、条件を満たせばこの特例を受けることができるのです。

なお、この特例措置が受けられる施設には以下の条件があります。

 

・家庭的保育事業の用に共する家屋および償却資産

・居宅訪問型保育事業の用に共する家屋および償却資産

・事業所内保育事業(利用定員が5人以下)の用に共する家屋および償却資産

(以上、京都市ホームページより引用)

 

いずれの条件も、京都市が条例で定める課税標準の軽減割合は1/3で、適用期間の制限はありません。


京都市のわがまち特例を利用した家庭内保育事業所


固定資産税と都市計画税に関する特例措置 土地も受けられる?


先ほどご紹介したわがまち特例は、家屋や償却資産に対してのお話でしたが、実は土地にも適用できます。

その条件は、2017(平成29)41日から2019(平成31)331日までの間に、子ども・子育て支援法に基づく政府の補助を受けた事業主等が行う一定の保育事業の用に共する土地、家屋および償却資産」です。(京都市ホームページより引用)

 

これに該当する場合も、課税標準の軽減割合は1/3となります。

ただし、この場合の特例措置の適用期間は取得から5年度分までと期限が決まっていますので、その点にご注意ください。


まとめ


わがまち特例は、まだ始まって数年しか経っていない制度なので、名称をご存知ない方も多いかもしれません。

しかし、今後自宅で保育事業を行いたいと考えている方や、所有している土地を保育事業として活用したいと考えている方には重要な条例です。

固定資産税と都市計画税の負担を軽減するためにも、京都市ホームページに掲載されている詳細と併せて、ぜひご確認ください。

 

京都市の不動産売買や活用に関するご相談は、センチュリー21グローバル不動産までぜひご相談ください


≪ 前へ|今さら聞けない都市計画税とは何?税率や計算方法を解説!   記事一覧   最近の戸建てで人気のオープン外構 そのメリット・デメリットは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


大阪市阿倍野区相生通2丁目の売地

大阪市阿倍野区相生通2丁目の売地の画像

価格
1,180万円
種別
売地
住所
大阪府大阪市阿倍野区相生通2丁目6-17
交通
聖天坂駅
徒歩7分

東大阪市加納8丁目の売地

東大阪市加納8丁目の売地の画像

価格
580万円
種別
売地
住所
大阪府東大阪市加納8丁目34-12
交通
住道駅
徒歩10分

東大阪市横小路町1丁目の中古一戸建

東大阪市横小路町1丁目の中古一戸建の画像

価格
580万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府東大阪市横小路町1丁目4-2
交通
瓢箪山駅
徒歩25分

京都市山科区安朱中溝町の中古一戸建

京都市山科区安朱中溝町の中古一戸建の画像

価格
1,080万円
種別
中古一戸建
住所
京都府京都市山科区安朱中溝町49-6
交通
山科駅
徒歩8分

トップへ戻る